仕事納めに想う365日リハビリ体制

Pocket

本日、仕事納め!

当院は10月から365日リハビリテーション提供体制っ!!

この体制について、患者さんやご家族さん、ナースや医師の病院スタッフからも反響をいただいて、とても嬉しく思っている!

リハビリの治療効果も云々すべきことだけど
やはり、リハビリデーションに関して言えば、毎日リハビリスタッフがそこにいるというのは大きいと思う。
長期の休みはもってのほかで。

そして、セラピストにできること、セラピー以外でもたくさんあると思う!
365日、セラビストが病院にいることで、病院の医療活動をより充実させたものにできると思っている。

それが加速するのを感じる。

急性期病院での365日リハ。

確かに大変だなと思うこともあるけども、どのような体勢でも一長一短あるもんだろうと思う。
前に進む気をもって臨んでいけば、乗り越えられるだろう。

こういうことは
この10年間、人員の充実や体制の整理によって、無理のないように実施できる体制になってきた!
(「なってきた」というのは、まだ無理があるということ)

これから出てくる問題もあるだろうけど、充実していけるように頑張りたい!

リハビリ職種は日中のみの勤務ローテーションなのだけど、昼夜を問わず働かれる看護師や医師をはじめ、多くのメディカル、コメディカルスタッフには頭が下がる。もちろん、事務職員さんの支えや、その他の外部サービスの職種など、挙げればキリがない。

そんな中で
松江の医療をしっかりと支えられるように、リハビリテーションの分野からもできる限りサポートできればと思うっ!


ことで

大晦日!

帰る前に、蕎麦をいただいた!

明日、仕事始め!

フォローしてね!

コメントを残す