わだつみの精

Pocket


昨日,めずらしい焼酎を手に入れた.

■わだつみの精(写真)

アルコール度数40度
蔵元は,「隠岐誉」で有名な隠岐酒造だ.

で,この「わだつみの精」はなんと!
海藻焼酎!

カイソウ(゜д゜)!!

「海藻から焼酎ができるのか~」
ビックリですな.

ま,牛乳焼酎もあるぐらいだから,何でもありだね.

んで,これを飲んだ.
ロックでいただきましたよー

飲んだ瞬間に「いままでに経験のない風味」と評されるがごとく,まさにビックリ...独特な味です.
僕個人的には3口目あたりからおいしく味わえたかな...

この「わだつみの精」
海藻焼酎「いそっ子」を樫樽で完熟するまで貯蔵した古酒.
一説によると,海藻焼酎「いそっ子」をつくった際に「マズゥ( ・д・)…」となり,放っておいたんだという.
ホンマカイナ.

ちなみに「わだつみの精」とは「海神」を意味するんだって.

スポンサードサーチ

参考

隠岐酒造株式会社
海藻焼酎「わだつみの精」
牛乳焼酎「牧場の夢」

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. お土産
    足跡への書き込みありがとうございました。

    以前、叔父さんが隠岐のお土産でもらい、
    はまったらしく、「わだつみの精」はお土産に良く買って帰ります。
    「いそっ子」飲んだことありますよ。一口ですが。
    海の味がする・・・って思ったような。

    やっぱりお酒も好き好きですよねー
    うちの実家は酒好きで、最近焼酎にはまっているようです。
    焼酎のおいしさは分からないので、
    いつも東奥谷町の「酒の槙戸天狗堂」に行き
    お勧めを聞いて買って帰ります。

  2. いらっしゃいませ
    コメントありがとうございます!

    「わだつみの精」はなんだか,隠岐のお土産ランキングでも上位にあったような・・・人気なんですね!

    東奥谷町の「酒の槙戸天狗堂」:知らなかったのですが,探してみますね!

  3. 「酒の槙戸天狗堂」
    ふくしまの隣です。
    イベントもやっているようです。
    なかなか手に入らないようなお酒にもであえるかもですよ。
    わだつみの精もありました。


  4. わかりました!

    通るたびに,気にはなっていたのですが,入ったことが無くって・・・.

    イベントもやっているなんて!今度行ってみますね!

コメントを残す