Studio Oneを使って、オーディオをMIDIに変換する方法

Pocket

PreSonus のStudio One(スタジオワン)を使って、オーディオをMIDIに変換する方法について

(ちなみに、僕はmac版のStudio One3 professionalを使用している)

概略は、
オーディオトラックのトランジェントを検出して、それをインストゥルメントトラックに移動させて、MIDIファイルで保存

以下に、写真付きで詳しく説明すると

1)midi化したいオーディオトラックを選択して、メニューの『オーディオ』→『トランジェントを検出』

すると、こうなる↓

2)新しくインストゥルメントトラックを作成する。
メニューの『トラック』→『インストゥルメントトラックを追加』

3)先程トランジェントを検索したオーディオファイルを、このインストゥルメントトラックに移動

4)もとのオーディオトラックを削除(これで、インストゥルメントトラックだけ残る)(この作業は飛ばしても、結果には変わりないかも)

5)ファイルを保存
メニューの『ファイル』→『別名で保存』

6)ファイルのタイプが選べるので『MIDIファイル(.mid)』もしくは『MIDIファイル(.midI)』を選択して保存。(保存場所も選択できる)

これで、MIDIファイルが保存される。

どうだろうか?

ひとまず、友達に伝えたら、最初の『トランジェントを検出』が行えずに困っている・・・
なんでだろう?

フォローしてね!

コメントを残す