2016年 新入職員歓迎会

Pocket

新入職員歓迎会!
リハビリテーション課の歓迎会ではなくて、病院全体の歓迎会。

病院は1200人規模
医師をはじめ、看護師、臨床検査技師、薬剤師などなどさまざまな新入職員を歓迎する会だ。

今回の会も170名の参加。

僕は、会場のスライドショーの係として毎年参加している!
会場で写真を撮り、その場でスライドショーにして会場のスクリーンに映し出すという役割。

これが結構楽しくて、カメラを持って様々な方に声をかけたり、こっそり盗撮したりして、楽しい雰囲気を味わうとともに、みんなに共有するのだ。

顔見知りの方たちも、普段あまり声をかけることのないスタッフにも、そして、新しく仲間になったスタッフにも、重鎮たちにも気兼ねなく声をかけて笑顔をいただく。

引っ込み思案の僕も、会場を練り歩き様々な方と交流を持つことができる。

なんと言っても、新人さんたちの新しいエネルギーの緊張感や期待や不安に触れることで、こちらの気持ちも春らしくさっぱりとした気持ちになる。

初心、大切ですな。
僕がこの職場に来たのは2003年の春。

かなり長いこと過ごしたなぁ。

今年度はリハビリ課には新入職員はいないのだけども、こうやって新しい仲間が増えることって、こころが晴れる。

毎日の臨床も、フレッシュな気持ちで臨みたいと思う!
入植した沖の気持ちを思い出しながら・・・

フォローしてね!

コメントを残す