クリスマス・キャロル

Pocket


今日ー明日と休暇。

クリスマス休暇だ!

何するってわけでもないが・・・

毎年、クリスマスの前には、ディケンズの小説

■クリスマス・キャロル(クリスマス・カロル)

を読むようにしている。

今日は午後、優雅に昼寝をした後から読み始めて、先ほど読み終えた。

この本を読むことで、毎年新鮮なクリスマスを迎えられる気になる。

「クリスマス・キャロル」は同名で映画化もされている。
また、現代風にアレンジされて「3人のゴースト」という映画ものも出されている。
(現代風・・・といっても1988年の作品みたい)。

みなさま!
良いクリスマスを!

クリスマス・カロル (新潮文庫)
ディケンズ,村岡 花子
新潮社

このアイテムの詳細を見る


地域情報なら、goo地域!

フォローしてね!

コメントを残す