Blues Harp

Pocket

夕方,車を走らせていたら,ウィリーの魂の声が聞こえてきた・・・

ロバートジョンソンの "Crossroad Blues" に登場している,ブルースハープの草分けプレーヤーのウィリー・ブラウンだ!
(↑ちなみに,人違いという説もある・・・)

「Call me Willie♪」

って,ことで・・・

気が付いたら
楽器屋でブルースハープを購入したマスタ!

■HOHNER(ホーナー)のBlues harp 532/20 MS

Keyは「C」

これからは,ウィリーの魂の声と,浅見安二郎先生の本に頼りながら練習してみたい(笑)!
↓コレネ

スポンサードサーチ

参考

ホーナー「Diatonic harmonica」
amazon「CD付き-ブルースハープ?聴いて・吹いて・楽しくマスター」
amazon「クロスロード」
アメリカ映画南部もの大全集「Crossroads」
映画の中のBLUES特集「Crossroads」

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. ハープ♪
    こちらにもコメおじゃまします♪

    ハープいいですよね~!

    わたしも一応持ってるんですが(ホーナーみたいな高級なのじゃなくて、お手頃価格のトンボのやつね:笑)、そういえば買ったっきりあんまり吹いてない…(汗)

    ひさしぶりに吹いてみたくなりました



    その前に教本買わなくちゃですが(笑)

  2. 面白いですよ~
    僕も,まだまだこれから練習です!

    挫折しないように頑張りたいと思います!

    なんだか,吹けば音が出るので面白いです!

    (↑単純?)

  3. あー楽しそう・・・
    これって、僕でも吹ける?

    子供たちに取り残されつつあるお父さんとしては、一個くらい楽器が演奏できるようになりたいんだけど・・・

  4. もちろん!
    たぶん・・・

    ストローを吸ってはいてができれば,大丈夫なような・・・

    いまは,

    「ふるさと」を練習チウです!!

    うーさーぎ

    O医師♪

    ってやつです!

    ドードード

    レーミレ♪

    参考文献役に立っています!

    わかり易いですよ~!!!!

    是非,挑戦してみて下さい!

コメントを残す