マスク購入券が届いた | 鳥取県|ヒライノマスク

Pocket

郵便受けに便箋が届いていた。

スポンサードサーチ

マスク購入券

僕は鳥取県在住なんだけども、鳥取県民に対してこの「マスク購入券」というのが配布されているようだ

詐欺・・・とかではないよね
|ω・`)

とか心配していたら
鳥取県のサイトでも照会してあった

マスク購入券の配布及びマスク購入のあっせん

この購入券があれば、地元のスーパーなどでマスクを購入できる仕組みみたい。

ヒライノマスク・・・と言うのか?
鳥取県知事は”平井さん”ね
 

1セット10枚入り 500円(税込)

僕は特にマスクで困ってはいなかったんだけども、やはりお店には不足しているのかな?

というか、ネットはマスク購入は可能みたい。
まぁ、この鳥取県、高齢者が多いから、ネットを使い慣れている人も少ないのかもしれない。
そういう人たちにもマスクが行き渡るようにするには有効な手段かもな・・・

まぁ
マスクに関していえば
ウィルスそのものの予防効果というのは限定的なのだろなぁ・・・と思っている。

t

やはり、しっかりと手洗い・うがいをすることが大切になるし、マスクを装着していても、そのマスクをてでベタベタ触ったりしていては意味がないのだろう。

エチケットとしての姿勢も大切だ 

ウイルスの侵入・拡散という点でいうと、スポンジマスクなんてのは、ほぼファッション以外の効果はないだろうし、布マスクも無意味に近いものだろう。

ただ、マスクを装着する安心感の方が意義として強い気がする。

「安全な気持ち」

これが免疫力を下げない最も効果的な方法なのかもしれない。

ただ、
だからといって、マスクを装着しない人を攻撃するのでは意味がないと思う。

あと、マスクを求めて、お店に殺到するなんてのも大間違い。

そこでクラスタ発生しちゃうからね。

なので、こうやって安心して、マスクを手に入れられるという仕組みを作るのは大切なことかもしれない。

参考

 

フォローしてね!

コメントを残す