クレーマーに一発!!

Pocket

大塚製薬のリポビタンD(デー)のCMについて

大塚製薬
『危機迫る中で「ファイトー、イッパーツ! 」と絶叫するのは時代錯誤だという厳しいお声を多数いただき、できたCMがこちらになります。』

はっきりいて、このCMを心地よく感じる人はいないだろう。

なんか足りないような、そして、人間関係にも違和感を感じるような・・・・

やっぱり危機迫る中で「ファイトー、イッパーツ! 」と絶叫してもらいたいものだ(笑)

大塚製薬さん、よくやった!
と言いたい。

つまりは、
クレーマーのいうようにやってみたよ、ほらよっ!
って感じだろう(笑)

くだらないクレーマーの意見を取り込んだCMが見事に気抜けしたようになる。
・・・ように、あえてこのCMを作成されたんだろう。

皮肉
ってやつだろうな。
(で、皮肉の分からない人間がまたクレームを重ねたりするのだろうけども・・・)

世の中、さまざまなな意見があるので、どれかに対応しようと思うと、また別の意見が出てきて窮屈になる。

賛成意見というのは、あまり世の中を賑わせない。
「それでいいのだ」とワザワザ言う必要も感じないからだろう。

悪いところばかり見る人というのは、やはり、そういう癖がついてしまっているんだと思う。

そういうのは、相手にしないのが一番なんだけども、あえてしてみたんだろう。

まぁ、いずれにせよCMとしては良かったよな。
炎上にするにせよ、宣伝になってしまうし、今回のことで大塚製薬にシンパシーを感じた人も少なくないと思うし、こうやってブログで紹介する輩もいるんだから(笑)

フォローしてね!

コメントを残す