スタジオ

Pocket

ボッチ練習!

ヒョンなことで
(ところで「ヒョン」ってなに?)

...ヒョンなことで、とあるバンドでギター弾かせてもらうことになりそう。

課題となっているオリジナル曲を聴かせてもらって驚愕!

いままで、やっていた曲は非常に適当に手グセのみでリフもソロも弾いていたので・・・

なんというか、

・・・不安

サイドギターのちょとしたお手伝いのつもりでいたのに、かえって邪魔してしまうんじゃないかと・・・。


いうわけで

ヒッソリと、練習!

個人練習はしょっちゅうやっているのだけども、こうやってマトモに曲に打ち込むのは久しぶりだ!

あ~

引き受けたのは後悔していないけども、不安!

でも、これも大きな学習になるだろうと思う。

この際レベルアップしやうつもりで頑張るっ!

※「ひょん」というのはもともとは木の名前なのだそうです。ヤドリギ(寄生木)をさす「ホヨ」や「ヒョウ」がそれで、この木は他の木に寄生しながら常緑を保つことから、世界中で尋常でない力をもつ木としてあがめられているとのこと。その不思議さがやがて「意外な」、「妙な」、「突飛な」という意味でも使われ、形も「ヒョン」と変化して、「ひょんなこと」になった……
(https://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn0503/sin_k225.html)

スポンサードサーチ

参考

KAZZ BLOG「スタジオ」関連の記事

フォローしてね!

コメントを残す