リハパス会議

Pocket

今日はリハビリ病棟のパス会議。

いやぁ~!
リハビリ病棟の看護師ってホンッッッット~に優しいですよね!
(↑水野晴郎 風←ネタ古っ)

だってね・・・

宿題やってない僕チンを許してくれたんですもの(ウルウル)!
(↑コイツ反省してないゾ・・・)

というわけで、迷惑をかけながら会議スタート。

パス作成というよりも、以前の設立当初の熱のあるリハビリ病棟への回帰を目指すシャベリ場と化していた(笑)!

リハビリ病棟も10年以上も経って、人も変わり、ルールも変わり、熱も冷め、形骸化の手本みたいになってきている。
(↑チョット失礼かもしれないが・・・自戒の念も込め)

んだども、そんな中でも熱のある人が1人2人いれば、なんとかなる!
疑問を持ちつつ働いている人がいれば何とかなる!
希望を持ちつつ働いている人はいれば何とかなる!

そして、そんな仲間がいると、結構楽しい!
「病棟のあるべき姿」を話し合うのって非常に楽しい!
(もちろん、パス作成の行き詰まりはあるのだけども・・・・)

しまいには、パスじゃなくていいか!
というところで、「あるべき論」を話し合ったりするこの会議。

このパス作成の会議には命題の一つに

『患者さんが良い状態で病院を退院できるように』

というのを挙げている。

なので、行き詰ったり悩んだりしたら、ココに戻る。
患者さんに必要か?
患者さんのためになるか?

もちろん、基本的なことで、「当然」といわれることかもしれないけども、「形骸化」は思った以上に厄介だからね!

今日の会議
モチベーション 揚がったぜ あがったぜ!

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. がんばれー!!
    形骸化ですか・・・
     いなくなった人間がいえるのは、ガンバレ!!ということくらいかな。
     そもそもリハビリテーションとは何かという原点に戻ろうと思っています。ひとつずつ頑張りましょう。

  2. Unknown
    「熱」のある人が二人いたらいいですね!
    「一人じゃないって~♪素敵なことねぇ~♪」
    と、誰かの歌にもありますから。
    同じ思いの仲間が増えていくことを願っています。

  3. >pさん
    ありがとうございます!

    歌・・・わかりませんでしたが、調べたら天地真理(アマチマリ)さんですね(爆)!

    そうですね!
    仲間・・・増えていっているような気がします!
    どうやら結構多いんですよ(笑)!

  4. Unknown
    ジェネレーションギャップ!?

    ショック!

    アマチマリ・・・リアルでは見てないです・・・。

    一応、ナカモリアキナ世代です・・・。

  5. >pさん
    ん?
    (・_・)ハテ

    ナカモリアキナ
    って誰ですか?

    僕、モー娘世代です!
    (↑おもいっきりウソでした・・・)

コメントを残す