外来少女

Pocket

日曜日の外来さん(?)は

6歳の少女

自転車がうまく乗れないということで、母親から依頼処方を受けた。

コマ無しの自転車駆動練習

これは運動学習だ!
理学療法士の本領発揮!
いかに身体を通して学習してもらえるか・・・

『今日一日で自転車(コマなし)を乗れるようになる』

と目標を挙げ、

結果・・・

『直進のみ自立』

さすが僕(笑)!

この子には滅多に合えないので、この日中に結果を出さなくてはならなかった。
そうしなければ、この子の自転車自立がどんどん遅れてしまうからだ!

これぞ、外来理学療法の醍醐味なのだ!

なんとか出来てほっとした。

直進のみだけど(笑)!

今度は、

・こぎ始めの練習
・方向転換の練習

・・・今度っていつさ?

(・_・?)ハテ

まぁ、そのうちそのうち・・・

子供の成長は早かったりするので、勝手に乗れるようになるかもね
σ(^_^;)アセアセ

・・・
ちなみに、僕が自転車に乗れるようになったのは・・・

9歳か10歳

オソッ
Σ(゜Д゜;;)...

それまでは走っていたな(笑)!

なので、十分だな6歳!
(僕を基準に考えれば)

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. ちなみに
    私も11歳くらいだったと記憶してますf^_^;練習してたけど、両足離すと左右に倒れるのが怖くてこぎだせず、それまで走ってました(笑)あの頃から体力ついたのかもしれません…p(^^)q

  2. >37さん
    それはそれは(笑)!
    お仲間発見で嬉しいです!

    たしかに体力付くかもっ!

    僕も中学の頃は校内マラソン上位でしたからっ(笑)!
    自転車に乗れなかったおかげ?

  3. 6歳かぁ
    6歳でコマなしなんて・・・すごい気がする。
    理学療法士さんはいろんなお仕事があるのね~
    楽しそうに練習してる姿が目に浮かびます(^-^*)

  4. >ま~さん
    早いんですかね・・・
    (もっと、ゆっくりすればよかったか・・・)

    やはり、何かが出来るようになるのとか、何かを知るようになることって楽しいですね!

コメントを残す