一斉清掃スリル

Pocket

今日は社会奉仕・・・

町内の一斉清掃の日だ!

午前8時に集合して,おばちゃんたちとゴミ広いにまわる.
僕も30にもなるが,オバちゃんたちからみたら「お兄ちゃん」だ.
若返った気がするな!

それにしても,オバちゃんたちは元気だっ!

ゴミ拾いに回って,この町内がきれいだってことがわかった.
ほとんど拾うゴミがない・・・

あまり仕事が無いもので
自転車(←おそらく乗り捨てられたもの)を発見したおばちゃんはヤケにうれしがってたな・・・

そんなオバちゃんたちも急変するときがある・・・

僕がふと道路脇に捨ててあった「空缶」を拾ったとき・・・

『それは夜見(ヨミ)のっ(#゜Д゜)ゴルァ!!』

と,数人が叫んだのだっ!

エッ?((((;゜Д゜))))
何か悪いことした?なんで叱られるの?

その道は,「富益町(トミマスチョウ)」と「夜見町(ヨミチョウ)」の境界の道.

われわれ富益人が夜見地区のゴミを拾うことは許されないらしい・・・
また,一つ勉強になった・・・

それからというもの,夜見地区のゴミはこっそり拾うように心がけた・・・

多分・・・

一斉清掃でスリルを味わっているのは僕だけだったろう・・・

フォローしてね!

コメントを残す