TQM発表大会

Pocket

今日はTQM発表大会!

資料は徹夜で仕上げたし,プレゼン資料も朝早起きして仕上げた!

発表者は僕ではなくて,5年目の理学療法士.
あとは頼んだ!!

そして,仕掛け・・・

発表者本人には内緒でパワーポイントに「仕掛け」をしておいた.

わがチームは「物理療法機器の電源の入れっぱなし」を改善するための計画を立てた.
その,現状把握の提示の最中にこんな写真を挿入!!

久々の「アーノルドぼうや」登場!「冗談は顔だけにしろよ」が懐かしい!

そして,「計画立案」から「対策実施」に移る,まさにその時!!

ナイスだ!草野さん!

また,効果把握の不十分を説明した後に!!

イヤ・・・ほんの謝罪の気持ちで

さらに,期待できる効果(2448円/週の削減)のトコロにこれを挿入!

「こんなにも削減できるのかよ!」という驚きを表現!

最後まで気を抜いてはいけない!
まとめの後の「ご清聴ありがとうございました」の文字とともに.
これを差し入れた!!

何も知らない発表者の精神的苦痛はいかほどのものだろうか!
僕の心はこの楽しみに打ち震えていた!

さぁ,発表者はただ,原稿を追っているだけなので何も気がつかない!

問題は,全発表者(13チーム)のなかで,こんなおフザケをしていたのは僕のチームだけ(「僕だけ」というべきか・・・).

しかも,みなさんホール上ではスーツで,ビシッと原稿読みを進めている.
会場もシーンとしている!

こんな雰囲気で・・・大丈夫だろうか・・・
ごめんよぅ,発表者・・・骨は拾ってやるからなぁ~!!

いざ,発表が始まると,僕自身笑いをこらえるのに必死だった(というか笑っていた).
我ながら面白い!!!サイコーだ!!
特に草野さんはいい雰囲気を出している!

コミカルな写真の挿入と,何にも知らずにまじめに原稿を読む発表者とのコントラストが幻術的.
お笑いはアートになった!
会場は大爆笑とはいかなかったが,笑いを押し殺す人もいて僕の殺人的に計画に見事にハマった人も多い筈.

会場から帰る途中,数人の看護師からは好評の知らせを受けた時は,

あぁ,僕の努力が報われた・・・

と,真っ白な灰になりそうだった

無事,発表を終えた(そして,何も知らされなかった)後輩理学療法士!
おつかれさま!!
あとで,事体を教えてあげるからね!

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. なかなか・・・(^_-)-☆
    楽しいプレゼンですね

    ウチの看護研究発表も、これくらいユーモアのあるモノだと楽しいんですけど・・・

    それにしても、発表者は全然気づかなかったんですか?それも、スゴイかも・・・

  2. re:なかなか・・・(^_-)-☆
    「TQMを冒涜(ボウトク)しとる~」とか言われると,困りますが・・・

    発表者は原稿を見ていますので,ほとんどプルジェクターに映される画面を見ていません.隣でパソコン操作する人は,慌てたと思いますが・・・(笑)!

    あんまりやりすぎると,怒られるかなぁ・・・

    次回の発表に向け,また策を練ります!!

コメントを残す