Low Back Pain

Pocket

目が覚めた...

6:50

だいたいこの時間に起きている.

仕事は8:20始業なので,職場に向かうのは7:40くらい.遅くとも8:00に家を出れば充分間に合う.自転車で10分なのだ.

朝起きたら,シャワーを浴びて歯を磨く.

朝食は病院地下一階にあるの売店でパンを買う.

いつもは,こうだ...

が,
今日は違った.

珍しく腰が痛かったのだ.

目が覚めてベッドから出るまではよかったのだが,立った瞬間に腰砕けとなった.

理学療法士となり8年目だが,腰痛がないのは自慢だった.

理学療法士や看護師,介護員の腰痛は職業病とされている.
患者さんがの移動介助の際に,体の動かし方が悪ければ腰痛となることが多いのだ.
スタッフに腰痛の人が多い中,自分は腰に負担をかけない介助方法を行なっており,腰痛がおこっていないと自負していたのだが...
今日はなんなんだ...腰が猛烈に痛い!!

「軽く動かしていれば治るだろう」

なんて思い,シャワーを浴びに行った.

これが間違いだった.

シャワーの蛇口をひねる際にかがんだら,うずくまるしかなかった.
両手で床を支えなければ起き上がることができない.足を踏ん張れば腰に激痛が走り,たちまち足に力が入らなくなる.

裸のまま,シャワー室でうづくまり,外に出ることができない.

「まいったな・・・」

なんと思いながらも,自己診察に入る.

疼痛部位はL3~4(腰椎の3~4番目)を中心に上下2脊椎分だ.
痛いのは腰椎の深部な気がするのだが,触ってみると腸肋筋・最長筋がピンッと紐の様に張っている.
運動方向に対しては,すべての自動運動に対して疼痛を感じる.

とにかく,この紐のようになった腸肋筋・最長筋をどうにか緩めようとおもい.
立位でのにょろにょろ体操(ゆすり)を行なった.

う"っ

見事に激痛が走った!

普段から,こんな体操していないから,痛い時だけしても侵害刺激なのだ!!

我ながら馬鹿なことをした・・・orz

と,反省しつつ両手を腰に充て,母子で同側の腸肋筋・最長筋のダイレクトストレッチを行ない半他動的ににょろにょろを行なった.
これなら大丈夫だった.疼痛も抑えられた.

しかし,ステップを踏もうと思い,勝たしに荷重を任せようとすると,また激痛.

今度は,ダイレクトストレッチ+立位ニョロニョロ+骨盤前傾+頚部伸展を行なった.
骨盤前傾+頚部伸展の発想は,腰背筋群を短縮位にもっていって,緩めようというもの.

これが功を奏したのか!?
経時的な変化なのか!?

痛みはこつ然と消えた.
動けるし,かがめる.
気楽にシャワーを浴びた.

ラッキー!!

と思いながらも,動いてみると,腰背部のあたりは何だが不安なダルさを感じる.
職場であの痛みがきたら,かなりヤバイ.患者さんを事故に遭わせる可能性もある.

なので,今日の仕事は休みをいただいた.

多分・・・だが,寝て過ごすと腰痛は増強すると思ったので,基本的には起きてダラダラ過ごすように心がけている.

いまだ,腰のダルさは抜けきらないが,疼痛は出現することなく過ごせている.

恐るべし腰痛!

ただ,今回の体験で,腰痛の方の気分が味わえたので参考にさせていただく.

首を洗ってまっておれ,腰痛め!

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. 初めまして
    私の愛するもの のゆーすけです。
    先日はコメントありがとうございます。
    腰痛は辛いですよね。私も実習中に腰痛になったので、腹式呼吸や腹圧を高める腹筋をやって、インナーユニットを鍛えるようにしました。脊柱って骨だけだと2キロの重さにまでしか耐えられないらしいですね。腰痛には筋が重要だと実習中改めて学びました。
    KAZZさんも腰痛気をつけてください。

  2. 回復!
    御気遣いありがとうございます!
    発症翌日までは腰にけだるさを感じていましたが,翌々日(昨日になるのですが)は全く大丈夫でした.
    腰痛患者さんの気持ちが一時でもわかりました.
    痛くて動けないって大変です....

コメントを残す