第21回脳卒中地域連携パス合同委員会

Pocket

今宵は、『第21回脳卒中地域連携パス合同委員会』に参加!

この度、「入院基本料1」を取得した連携先病院(回復期リハ)の運営状況や、現状についての報告と、「日常生活機能評価票」(←FIMとは違うよ)についての採点について急性期病院と連携先病院との間で乖離しているという指摘があり、勉強になった。

急性期病院退院時の採点と、快復期リハ入棟時の採点が違ってしまっている。
(残念ながら、回復期リハ病院としては、急性期の方の点数を採用しないといけない・・・)

僕は「日常生活機能評価票」について直接的には全く触れていない。
もちろん、日常生活についての記載は行っているのだけども、この評価票を記載するコトはないし、この評価票をしっかりとサポートするような情報提供が行えているかは、、、自信がない。

近くにありながらも、遠くに感じた評価票、勉強になった。

ちなみに、こんな評価票ね。

⬇︎

質疑から、話題はFIMに触れられたりもしたし、会が終わってから、他病院のスタッフと少し交流を持てたりした。

帰りには、パスタ!

地域連携合同委員会も楽しみの会だったけども、
これも楽しみにしていた!
会場近くのパスタ屋さん!!

まさに
パス & パスタ!

(くだらないダジャレを言いたかったわけではない・・・)

フォローしてね!

コメントを残す