ラインを引く

Pocket

本の書き込み貧乏生活なので、本代の節約が課題となる。

買わずに図書室で借りれや!
(キ`゜Д゜´)㌦ァ!!

となるかもしれないけども、

やはり
所有したいのよねん!
(*´艸`)゜

で、Kindle(電子書籍キンドル)での安売りや、Amazonの中古販売や、Bookoffの本を買う機会もシバシバある。

中古本っていいよな。

潔癖性の人はダメかもしれないけども、誰かが読んだっていうのを考えると、空想広がる感じ。

先日買った中古本も、新書だったんだけども、以前読んだ人が、ラインを引いていた。

こういうことに怒る人もいるかもしれないけども、

本の書き込みがあると、
「あ、この人、ここに興味惹かれたんだ」
「ここ重要だと思ったのね」

・・・なんて考えながら読むこともできる。

かえって「なるほど~!ここかぁ!」って感心することもある。

そしたら、

どんな経歴の人が読んだんだろう
とか
男性?女性?何歳?

とかいろいろ、いろいろ楽しくなっちゃうの。

ただ、教科書のライン引きは苦手かな。
(教科書を中古で買う機会はほとんどないだろうけど)
見落とすようなページの端にある脚注にラインが引いてる場合は言いようのないセンスを感じるんだけども、本文が「テスト対策です!」的にラインだらけだと、目がチカチカするからね。

フォローしてね!

コメントを残す