しょこらて

Pocket

仕事を終えて読書部!

の筈が…
読書部カードを忘れてしまった!!
読書部は毎月2000円の金額で、読書目的客に1日1杯の珈琲を提供してくれるサービスだ。

今日は登録のカードがないので、今日は珈琲(無料)にはありつけず。

でも、いつものように喫茶店読書したいので、

11月のおすすめカフェ

■エスプレッソキャラメルショコラテ(Hot)

を注文(*≧艸≦)!

無料コーヒーがいただけないのは残念だけども、こんなことがないと,
僕みたいなオジさんが(独りで)
しょこらて?
なるものを頂くことはないと思うから、よかったことにしよう!

読んだのは
福田 和代の『走れ病院』

走れ病院 (実業之日本社文庫)
福田 和代
実業之日本社

父親の死から、大病院の理事長に就くことになった若者の、病院再建物語。

作家てスゴイな。
勉強になるわ!

フォローしてね!

コメントを残す