排泄へのアプローチ

Pocket

今宵は勤務終了後に松江STICビルで勉強会に参加!

『ADLの評価と臨床介入 』

というテーマで、米子東病院の作業療法士、土谷達也OTさんの講演だった!

排泄に対するアプローチって本当に重要だと思うんだけども、あんまり関わることができない上に、掘り下げて行うことも少なかったので、勉強になった。

そもそも、「介入すること」からできていないので、理学療法士としてもチームとしても、介入を始めていければと思う。

心意気のある若手作業療法士さんの講演で、よい刺激になった!

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへにほんブログ村

スポンサードサーチ

参考

KAZZ BLOG「リハビリ」関連の記事
KAZZ BLOG「リハビリ」関連の記事

フォローしてね!

コメントを残す