恩師の送別会

Pocket

今日は滅多に無いことに5時ダッシュ!

米子で送別会なのだ!

専門学校(ここで理学療法をならった)の恩師が、御退任されるのだ!

4月からは某大学で教授として、新たなキャリアをスタートされるとのこと。

会場につくと、懐かしい顔ぶれが・・・
同級生も、先輩も後輩もいる!

そして、当然、恩師も

こうやって、懐かしい声を聞きつつ過ごしていると、専門学校時代のことが思い出されるよ!

卒業から丸9年も経っているなんて信じられないよな~

専門学校を途中で辞め、プロのミュージシャンになった熊谷君も駆けつけてくれて「PRIDE」をギター一本で歌ってくれた!
ちなみに、僕はローディとして大活躍した(笑)!

最後の恩師の長いスピーチの中に、様々な思いと笑いが込められていた。

そうだったなぁ~、そうだったなぁ~

っていろんなことを思い出した・・・

僕自身は4月からは理学療法士10年目となる!

恩師に負けないように、張り切っていきたい!

フォローしてね!

コメントを残す