会議&会議

Pocket

今日は会が二つあった。

一つ目は職場

■リハビリのPT全体会。

18時からの予定で、課長&有志主任(←やられた?)のモスバーガーとジュースの差し入れ付き!
11人の理学療法士で話し合い!

当初19時までの1時間の予定だったが、終わってみれば

20時45分・・・

主に、4月からの態勢についての話し合いだ。

春からの計画では、リハビリ課内での立ち振る舞いも大きく変わる。
技術や知識の底上げやシステム作りについては、かなりしっかりしていかなければならない。
いままでのように、大枠個人に任せる形ではなくて、組織としてレベルアップを図る為の活動をしていく予定だ!

だから、今回の会議も「4月からも頑張りましょう!」的なものではなくて、それぞれに問題意識と目標を"しっかり"持ってもらうような形になっている。

皆が様々な勉強会をこなさなければならないし、大変なのは分かるけど、僕個人的には楽しみだ。

個人/グループ同士の「競争」を生じさせる必要が有ると思う。
職場によっては、「競争意識」をなくす活動が必要かもしれないが、うちの場合はヌルいので逆だ。
競争意識が必要。

今回の会議でよかったのは、課長PTが心情やプライベートな話を会議に持ち込んでくれたことだ。
そういった雰囲気の中、意見を聞くことができたんだと思う。
人と人の対話が欠けていたり、機械的な付き合いでは、つまらない。

とにかく、今日の会議はよかったと思う。
「また、次もこのような会をしなければならないな!」
と思える会だ。

さて・・・

この会が終了して、恍惚感に浸ったまま次の会議に出席!

といっても飲み会だ。

・・・いや、違う!

松江県域のリハビリテーション(地域リハビリテーション)を考える会。

■座談会

の運営の為の座談会だ。

医師、ケアマネ、作業療法士、理学療法士で開催。

懸案事項にからめて、様々な話が出る!出る!

そして、答えが出たことは・・・

(・_・?)ハテ

何か、決まったっけ(笑)?

まぁ、いいか!
杓子定規に議題をこなしても、出てくるものはつまらないと思う。

僕は、汽車の都合で途中で帰ったけども、まだまだ白熱した討議が終わらぬままだった。
朝までしゃべりたかったが・・・

今日は、18時から有意義な会の参加でハイテンションだ!

帰りの汽車の中でも、会議に出てきた言葉を反芻しながら、希望に満ちた未来について考える!
(酒臭いけど)

行く先は明るいぜ~!!!!
(#゜Д゜)ヤッタルゼー!!

と・・・思って家についたら

Σ(゜Д゜;;)...

家の鍵がありましぇん・・・
(;_;)シクシク

家族が起きるまで、しばらく、ローソンで過ごしますた。
ゲンナリ

(まぁ、ローソンでもハイだったな)

フォローしてね!

コメントを残す