ブラジャー

Pocket

昼休憩・・・

わずかな時間を使って、検索

■ワコール ブラジャー

僕は普段からノーブラなのだが・・・後輩に頼まれ患者さん用に検索


(去年担当させてもらった患者さんの出来事・・・)

脳梗塞で右の弛緩性片麻痺。
(右側の手足の力が入らない状態)

その患者さんは若かった・・・50代。
主婦やお母さんとしての役割など、まだまだ担っていることは多かった。

持ち前の明るさで、リハビリの時間も順調に過ごされている様子だった。

そして
立つ・歩く・つまむなどの動作はなんとかできるようになっていた。



そういった生活範囲が広がっていく時期に、ふとワコールのニュースが目に入った。

『片手でも着脱可能なブラジャー』

脳卒中で片麻痺になった人でも、楽に着け外しができというもの。

僕らセラピストは、やはり「生活」てのを考えてアプローチしなきゃならない。

てか・・・
それ(生活)が目的だ。

でも、考えてみるに、それまでの数年間、片麻痺患者さんのブラジャーの着脱については、考えていなかった。

僕がノーブラだとか、担当する女性のほとんどのがノーブラのおばぁちゃん・・・であったということも一因かも知れないのだが、それにしても考えていなかった。

もしかしたら、僕がかってにノーブラかと思っているだけで、着けたいと思っていた人はたくさんいるのかもしれない(男性は除いてね・・・)

ということで、カタログ請求をしてみた。

きれいなイラストと文章で、なるほど、着けやすい・・・かどうかはわからないが・・・着けやすそうな感じだった。

さて、では、その患者さんはどうなのだろうか?
ブラジャーの着け外しはできているのだろうか?

でもね・・・
やはり僕もまだまだ青臭い理学療法士。

いざ、患者さんに尋ねるとなると・・・気が引けてしまうのよ。
ハズカチーとかもあるけど、担当理学療法士というだけで、男性の僕が、なんか聞いてはならんような気もして。

「女性のセラピストに話をふってもらった方が良いのだろうか?」

とかね・・・

でも、正直に聞いてみた。

僕:「服は着れるようになってると思いますが・・・ブラジャーとかってどうされてます?」

そしたら、

患者さん:「先生(#゜Д゜)!」

?('=';)ドキッ!

患者さん:「困っていたんですよ。やってみたけど、右側が動かないからなかなか着けられなくて。大変だから今着けていないんですけど、やっぱり形とか気になってねぇ。着けたいですよ。」

と、率直に意見を述べてくれた。

(´▽`) ホッ...

てなわけで、カタログをお渡ししたら、早速注文されていた。

やっぱり、必要だったんだな・・・
気付いてあげられてなくてゴメン

商品も到着し、感想を聞いてみたら、やっぱり自分で着けられるということ。

その患者さんも、もともと明るい方だったが、さらに輝いた笑顔で使用感を説明してくれたのが印象的だった。

スポンサードサーチ

(去年までの回想終わり)

さて・・・
先日、後輩理学療法士が自分の担当患者さんに、このワコールのブラジャーを紹介したいとのことで、僕にカタログ請求をしてきた。

で、サイト検索をしていたのだが・・・

このブラジャーを通して
去年のこの患者さんを思い出しちゃったよ。

元気かなぁ~!
また笑顔が見たいぜ!

参考

ワコール「着脱エイドブラ」
KAZZ BLOG「リハビリ」関連の記事

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. Unknown
    患者さんの病状や家庭環境をブログで紹介する場合は匿名とは言え守秘義務の観点から配慮されたほうが宜しいかと思いますが…如何でしょうか。

  2. >通りすがりさん
    そうですね。ありがとうございます。

    修正すべき点があれば修正したいと思います。
    秘密とか個人を特定できる表現があれば、教えてください。

    ・・・「通りすがり」なのでもう来られないですかね?

  3. Unknown
    気を悪くされたら謝ります。一つの意見として聞いてもらえれば。

    守秘義務にある「秘密」というのも定義が曖昧ですよね。
    法律に抵触するしないは別にしても、基本的に医療関係者が職務上知り得た患者の病状などの情報、たとえ匿名であっても、本人が読めば自分の事と分かる(又は近しい人があの人ではと推測できる)具体的な内容であれば倫理的に、あるいは患者さんとの信頼関係の保持の為に、掲載は慎重にされた方がいいのではと思った次第です。
    匿名でも、ブログのネタにしてほしくないという患者さんもいらっしゃるでしょうから。

    (ちなみに意見なので2つとも削除して頂いて結構ですよ)

  4. >通りすがりさん
    再度、通りすがっていただいてありがとうございます!
    気を悪くするどころか、大変、参考になるコメントです。

    ・・・たしかに、そうですね。

    本人さんが不快にならないように気をつけて生きたと思います。

    臨床を僕の視点でありのまま表現しようと思っていたのですが、たしかに注意が必要ですね。
    慎重にしていきたいと思います!

    またお越し下さい!そして、また率直なコメントもください!

  5. Unknown
    お疲れ様です
    片麻痺を呈する50代女性の方が、ブラジャーをつけたい、との訴えがあり、検索していたら、ここに行き着きました。
    私はこのような事例を紹介していただいて、とても参考になり、助かりました。
    患者さんにカタログを見せてみようと思いますただ、その患者さんはFカップほどあるんですなんともうらやましい悩みです

  6. >たぬきさん
    いらっしゃいませ!
    すこしお役たてたようで嬉しいです!

    デザインの幅が少ないことが難点でありますが、試してみる価値はあると思います!

    下着の問題って、介入しにくいですが、良い結果になることを願っています!

    コメントありがとうございました!

  7. Unknown
    私はOTですが、下着までは考えたこともなかったです
    KAZZさんは男性の、しかもPTさんでそういった視点をもたれるなんて、目からうろこものでした
    おしゃれをしたい、とか、きれいになりたい、という思いは患者さんであれ、お年寄りであれ、大事にしたいし、その思いを感じ取れるようになりたいものです

  8. >たぬきさん
    お褒めの言葉ありがとうございます!
    たぬきさんの訪問&コメントのおかげで、また懐かしく患者さんのことを思い出すことができました!

    またいらしてくださいね!

コメントを残す