灯籠流し

Pocket

水の都「松江」は,宍道湖・大橋川を主に豊富な水と環境,風情が染みわたっている地区である.

今日16日は送り盆となる.宍道湖に緩やかに流れる大橋川では

■灯籠(とうろう)流し

が行なわれる.

川辺に町の人々が集まり,灯籠を流す.
灯籠は流れ,ゆっくりと宍道湖に向かう.

ゆらゆらと優しい光が水面に揺れ,漂う.
その数2000個といわれている.
暗闇の中,朱に染まる川.あるいは,所々に一つ寂しく漂う灯籠が先祖の霊を送る.

松江の盆は幻想的に,時の流れを刻む.

仕事を終えて,僕も川辺に向かった.
持ち合わせる灯籠もないが,夜風に吹かれながら灯籠の灯火(ともしび)に身をゆだねるために・・・

んでもね,
終わってた・・・

灯籠一つも無し・・・orz

「仕事が遅いんだよ!帰っちまったじゃねーかぁ!!」
by 先祖

仕方がなく(?)
赤ベコで,追善供養(セルフサービス)の

■上にぎり寿司
■「隠岐誉」(冷酒)

松江の盆は幻想的に,時の流れを刻む.

フォローしてね!

コメントを残す