リトル

Pocket

仕事を終えて、気持ちの良い秋の夜風に吹かれながら、カーサ・ベッキアに到着。

新刊文庫『リトルプリンス 星の王子さまと私』とパスタ『カプレーゼ』、そしてグラスワイン。

『リトルプリンス 星の王子さまと私』はディズニー映画で、この11月21日に全国ロードショー

リトルプリンス 星の王子さまと私 (竹書房文庫)
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ,イリーナ・ブリヌル,ボブ・パーシケッティ
竹書房

これは、「星の王子さま」その後の物語

「星の王子さま」を忘れてしまった世代、知らない世代、思い続けている人たちにも向けた素敵なファンタジーとなっている。

映画見てから小説か、小説読んでから映画か・・・

という迷いはいつもあるのだけども・・・
星の王子さまに早く会いたいから、小説を読むことにしたのだ。

あぁ、映画も楽しみだわ。

フォローしてね!

コメントを残す