シフォン

Pocket

先週、久々にシフォンケーキを焼いてみた。

んで、それが1週間立った今日も残っていた。
つまり食べ残しのわけだが・・・

ラップはかけてあったものの、おそるおそる食べてみると・・・

美味~~~~~~いっ!!
イケルヽ(゜∀゜)ノ

柔らかさも保てているし、ほのかな甘みと香りが絶妙のバランスを保っている!
案外、日持ちがするんだね!
(ちなみに、写真はできたてのころのもの。)

シフォンケーキの作り方は、米子のC&Cに教えてもらったものに準拠している。
今回は、オレンジではなくてミルクを使用してプレーンで作ったみた。

↓オレンジシフォンケーキのレシピ
----------------
材料(直径20cmシフォン型1個分)

卵黄:6個分
砂糖:50g

サラダ油:60cc
オレンジの皮(すりおろす):1個分
オレンジの汁(+水):60cc

卵白:6個分
塩:少々
砂糖:60g

小麦粉:130g
ベーキングパウダー:小さじ2
----------------
1:卵黄と卵白を別々のボールに入れます。卵黄には佐藤を加え、泡立て機で白っぽくマヨネーズ状になるまですり混ぜます。

2:サラダ油を少しずつ加えてよく混ぜ、オレンジの皮と汁を混ぜます。

3:卵白は泡立て、メレンゲを作ります。はじめに塩を入れてほぐし、途中砂糖を2~3回に分けて加え、きめ細かくしっかりと泡立てます。(このメレンゲの場合、しっかりと泡立てれば消えにくいので、慣れたら、最初につくっておいても良いでしょう。メレンゲの前に泡立て機を洗う作業が省けます)

4:ゴムベラにかえ、粉を「2」に加えて、切っては底からすくい上げるように混ぜます。

5:粉気がなくなったら、メレンゲ半量をむらなく混ぜ、残りを加えて混ぜます。

6:型(バターなどは塗らない)に記事を一気に流し込みます。
(回し入れなくてもだいじょうぶ。)

7:約180℃のオーブンで40~50分焼きます。焼き上がったらすぐ、型を逆さまにして、そのままさまします。
(これで生地が型にぶら下がる状態になり、へこまずに高さができます。台をあてて高くすると早くさめます)

8:さめたら型をはずします。周囲にパレットナイフなどを、1回ごとに刺し入れては抜いて1周し、中心は竹串で1周します。筒を持って抜き、逆さにします。
----------------

スポンサードサーチ

参考

KAZZ BLOG「ケーキ」関連の記事

フォローしてね!

コメントを残す