原爆投下

Pocket


戦後,アメリカの日本侵略は大成功をおさめたと思う.

もっとも成功はしたのは「心の侵略」で,アメリカの洗脳は誇り高い日本人の心を「ふぬけ」にしてしまった.

■原爆が戦争を終了させた

違う.

----------
 久間章生防衛相は30日午前、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、米国の広島、長崎への原子爆弾投下が日本の無条件降伏につながり、ソ連の北海道侵略・占領を防いだと指摘した上で「(原爆で)本当に無数の人が悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今しょうがないなと思っている」と述べた。
 久間氏は長崎県出身。原爆投下を一定評価した発言ともとれるだけに、波紋を広げそうだ。
 久間氏は当時の戦況について「(米国は)日本が負けると分かっているのに、あえて原子爆弾を広島と長崎に落とした。そこまでやったら日本も降参し、ソ連の参戦を止めることができるということだった」と説明した。
----------

「しょうがない」なんて久間防衛庁長官は言うべきではないと思う.

当時,日本は世界(アメリカ)から,ボコボコにされて,国が生きていくだけの燃料も物資も無い...

日本には,何にも無かったという.

ほっておいても,日本の負けは確実だった.

原爆までも落とす必要は無かった.
ほっておいても負ける国に,なぜ大量虐殺平気を使う必要があったのだろうか?

アメリカが原爆を落とした理由は「戦争を終わらすため」ではない.
(結果的にはそうなったのだが)

原爆を落とした理由は

■作ったので使ってみた

という理由ではないか・・・?

民間人を大規模に無差別に殺している.
これは,戦争の上だとしても明らかに誤った行為だ.
アメリカだろうが,日本だろうが,関係なく誰でも彼でもしてはいけないことだ.

「しょうがない」ことはない!

また,アメリカに笑われるよ.

『お人好し日本人は原爆投下についてアメリカを批判しないみたいよ,しめしめ...』

スポンサードサーチ

参考

「原爆投下しょうがない」 久間防衛相が講演(共同通信) - goo ニュース
原爆で終戦早まる、「しょうがないな」と久間防衛相(読売新聞) - goo ニュース
久間氏、責任問題に発展も 原爆しょうがない発言で(共同通信) - goo ニュース
Yahoo!ニュース

| ピース・ダイアリー | 未熟社長の夢物語・・・ | 雑記録 | 不良親父の与太話(酔った話) | ぽぽんぷぐにゃん | 徒然日記 ~日々の出来事~ | 愚直の 日々雑感 | 高校生の勝手にぼやき | 典 設計室 ~やまおとことのりちゃん~ | 最新の情報 | 起きれたときの、朝のニュース |

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. N & O 第113回 「久間防衛相「原爆投下しょうがない」 」

    ¥¥¥¥¥¥¥ スポニチニュースより引用 ¥¥¥¥¥¥¥
    久間章生防衛相は30日、千葉県柏市の麗沢大で講演し、先の大戦での米国の原爆投下について「長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている。そ…

  2. Unknown
    トラックバックにてこちらのサイトを発見しましたので訪問させてもらいました。

    >「心の侵略」で,アメリカの洗脳は誇り高い日本人の心を「ふぬけ」にしてしまった.

    まさにその通りだと思います。

    日本という国が骨抜きにされ、まったく怒りを表面化できないようにされてしまったので周辺国にはいいようにたかられるばかり。

    物資の面では豊かになりましたが、精神力の強さは完全に失われてしまったのでしょうか・・・。

  3. このままではダメです
    えおさん こんにちは.

    本当に憤りを感じます.
    今回のニュースに多くの人が目を留めてもらいたいです.
    そして,「どうなの?」って疑問を持ってもらいたいです.

  4. Unknown
    旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

  5. そうでしょうか?
    そういわれるのも分からないではありません.
    「日本だって虐殺したじゃないか?言える立場では無いだろう!」と・・・
    ただ
    何も言わなくていいんでしょうか?
    自国の事は自国の事で反省すべき点は当然あると思います.

    しかし「自国も悪い事をしたので,他国の悪業については言葉を出しかねます.」というのでは進展が無いと思います.

    これが平和主義につながるのでしょうか?

    それに何も言わないどころか,日本は謝ってばかりで内政干渉されても黙っている・・・ヘコタレです.

    原爆の件は,「しょうがない」ではすまないと思うのです.

  6. 久間章生防衛相「しょうがない、恨まない」

    あまり汚い言葉は使いたくない。 言わんとするところも判る気がする。 だけど、 このヒト、バカじゃないの? と言いたくなる。 もしくは、 正気ですか? と。 2回の原爆投下で戦争が終ったのは事実だろう。 その威力を見せ付けることでソ連の参戦を防いだのも事実だろ…

  7. こんばんわ
    >旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

    そう思う人は黙っていればいいと思う。
    でもワタシはそう思わない。

    日本が行った仕打ちと言われる事と
    アメリカが行った原爆投下との因果関係は薄く
    それぞれ独立に評価されるべき事柄です。

  8. ■作ったので使ってみた
    まさにそんな感覚だったんではないかと想像します。

    その威力に実感を伴った理解ができていなかったアメリカは、
    すごい兵器ってのは分かったけど実際どんなもんなのよ?
    って実験気分で落としたんじゃないかな。

    威力を十分理解してたであろう、
    開発者のアインシュタインが実用に反対したのは皮肉ですね。

  9. >生活習慣改善中。さん
    こんにちは!
    コメントありがとうございます!

    僕も同感です.
    それぞれ独立に評価されるべきです.
    様々なことの事実関係もよくわからなくなってきていますし,混乱も多いと思いますが・・・

    本当に悲惨な出来事が起こったのは事実です.
    「しょうがない」の思考停止で方付けてしまってはいけないのだとしっかり思えます.

  10. ★久間章生・防衛相

    久間章生・防衛相
    「私は軍需産業の代弁者です」
    「だから、原爆礼賛です」
    戦争は人類最大の経済活動です
    宇宙開発・IT・自動車・鉄道・道路・電力・ダム等の比では有りません
    破壊と復興で二重に稼げます
    敗戦後61年

  11. 原爆は誰も救ってない!
    何とも言い切れないよ.
    どんな理由があるにせよ,原爆を使った事を正当化してはならないと思う.

    なぜ,アメリカ人が「原爆使用が日本を救った」なんてマヌケな意見を言うのか?

    以下,(http://www.asahi.com/politics/update/0704/TKY200707040381.html?ref=goo)より
    —————
    米特使、「原爆使用が何百万人もの日本人の命救った」
     米政府のロバート・ジョセフ核不拡散問題特使(前国務次官)は3日の記者会見で、広島・長崎への原爆投下について「原爆の使用が終戦をもたらし、連合国側の数十万単位の人命だけでなく、文字通り、何百万人もの日本人の命を救ったという点では、ほとんどの歴史家の見解は一致する」と語った。

     米国とロシアの核軍縮枠組みづくりに関する会見での発言で、久間前防衛相の発言問題と直接絡んだものではない。ジョセフ氏は、「原爆を使用した米国が核不拡散について訴える道義的な根拠があるのか」との質問に対し、「米国は核不拡散で指導的立場に立ってきた」などとかわした。

     米国の歴史学者の間では、原爆使用と終戦の因果関係は必ずしも明確ではない、という学説が有力だ。だが、特使発言のような見方は、保守派を中心に米国内でなお根強い。米政府はこれまで原爆使用について謝罪したことはなく、ジョセフ氏もこれまでの流れに沿って原爆投下の正当化論を繰り返したものとみられる。
    —————

  12. ★広島平和式典は無駄?

    広島平和式典は無駄?
    61年間で、核は世界中に拡散
    政党・政治家・官僚・企業などの宣伝に利用されただけ
    お祭り騒ぎはやめて、広島・長崎の悲惨な証拠写真を集めた
    原爆残酷写真展を
    世界中で開く事だ
    何故、核は

コメントを残す