ラチとらいおん

Pocket

よわむしの少年ラチ君とらいおんの話.

1965年が初版!

本屋には置いてないので,注文した.

・・・実は2冊注文して,
ほとんど気まぐれなんだけど,小児科病棟にプレゼントした.

子供たちにも読んでもらえると嬉しいな・・・

病院の小児科のプレイルームには本棚が置いてあるんだけど,看護師さんに聞くと十分とは言えないみたいだ・・・

前回(12/30),これまた気まぐれから

うさぎちゃんとゆきだるま

をプレゼントしたとき,看護師さんは喜んでくれた.
なんだか,そういったものが足りないようなことを言っておられた.

経験無いけど,子供の入院って大変だろうな.

なんか,Happyに出来るような事考えたいけど,よくわからないので,とりあえず自己満足も含めて絵本を送ることにした.

さて,次回は何にしようか・・・

お気に入りの

おばけのジョージー


は絶版になっているしなぁ・・・

スポンサードサーチ

参考

amazon「ラチとらいおん」
amazon「うさぎちゃんとゆきだるま」
amazon「おばけのジョージー」

KAZZ BLOG「うさぎちゃんとゆきだるま(06/12/30)」

| 子と共に育つ親・・・のたわごと | ∞タカハシカメラ∞ | たまごぽおろ |

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. おばけのジョージー

    ウチの病院には遊び盛りの子供たちも入院する.
    しかし,理学療法処方は少なくて,僕だと~2例/年くらいではないだろうか・・・?
    ぴょんぴょん飛び跳ねる子供から,ベッド上での生活を余儀なくされている子供までさまざま.
    時折,小児科病棟に絵本をプレゼントするこ…

  2. ムツとわたし

    注文していた絵本
    ■ムツとわたし
    が来た!
    2冊注文して,一冊は小児科病棟に寄贈.
    いつもは,ほんわかした感じの絵本を贈っていたけど,今回はちょっとヘビーかな...
    でも,ほんとによい本だ!
    先日,たまたまテレビで見かけて知ったのだが,自費出版の絵本との…

コメントを残す