ハードコアな夜

Pocket

昨日は久々のスタジオ入り!

今回は

■Great Seal of the Territory

としてではなくて.
とあるハードコアをしている方のvoとのスタジオ入り・・・

といってもBassなし状態.
うちのvoは掛け合いのsub voで参加.
その方がやり易いとのこと.

前もって曲を決めてあわせるわけではなく,「とにかくスタジオに入りアイデアを出して合わせてみる」というスタイルだった.
もともと,技術がそれほど高くない上に,Rockっ子なので,なかなかハードコアの感じはつかめないままだった.

練習が終わり,参考に

■Give up the Ghost

というバンドのCDを聴いた.
なんでもボストンのバンドらしい.
1拍目にアクセントをつけている点や,案外(?)音としては歪んでいない点に気がついた.(スタジオ終了後に気がついたので・・・次回はもっといい演奏が出来るのかも)

僕の(今までの)ハードコアのイメージは,もっと「ゴリゴリしている」という感じだったが,そういう部分はむしろアクセントとして曲中に現れる感じで,あとは疾走感のあるリフ(というかドラム&ボーカル)という印象だった.

今日のスタジオに関しては,のれないし,自分の技術のなさを痛感した.
反面,音楽として新しいことを始めていることに感動した.(いや~僕って前向き!)

次回は,もっとハードコアで演奏したいと思う.
筋肉つけなければ

終了後は,

まったりとお話をして,午前1時
トン楽で辛子高菜ラーメンを食べて,午前2時
松江に帰って,午前3時
入眠,午前3時半
起床,午前6時
仕方がないから出勤,午前7時半

疲れたっす・・・orz

フォローしてね!

コメントを残す