PNF考

Pocket

PNF(神経筋固有受容器促通法)というものをご存知だろうか?

セラピスト(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)は知っていると思う。
少なくとも学校で習ったり、臨床で触れたりするから。
(でも、「できる」というのとは別意味ね!)

スポーツ分野や、整体の方も知っていると思う・・・

PNFがメディアで取り上げられることもしばしばだ。

PNFは独特の手技・概念を用いて、体を動きやすくする。
治療に用いられたり、運動能力向上のために用いられたりする。


国際PNF協会(IPNFA)
という組織がある。

名前の通り、PNFの国際的な集まりだ。

手技や考え方の統一を図り、ルールや規約もここで作成される(だろう)。

以前にも書いたが(参照:06/10/29
日本には

日本PNF協会
日本PNF学会

という独立した組織が二つある。

ややこしいでしょ(一文字しか違わないぜ)?
しかも、URLも「.jp」と「.com」しか違わないという・・・(汗)
※これからの文章は『日本PNF協会』と『日本PNF学会』が出てくるのでややこしいと思う。
(暇な人以外は読まないことを御勧めする)

理学療法協会に属していると、
後者の『日本PNF学会』の存在はよく知っていると思う。
(二つ組織があることすら知らない人もいると思うが・・・)

日本PNF学会』は日本の理学療法士の重鎮達が組織しているし、雑誌にも多く講習会開催の案内をのせている。
インストラクター制度までつくっている。

が・・・!
この『日本PNF学会』は、PNFを国内に広めるための団体であって、大本の『国際PNF協会』とは関係がない。

国際PNF協会』のルールなど無視・・・しているかどうか知らないが、関係がない組織みたいだ。

にもかかわらず!!
日本PNF学会』は独自にPNFに関するインストラクター制度を「国内」で養成している。

本来は、『国際PNF協会』の認定を受けてPNFのインストラクターを名乗れるはずなのだが、『日本PNF学会』は国内独自にインストラクター制度を作ってしまっている。
国内インストラクター(しかも国際ルール無視)

講習会の内容も(おそらく)国際ルールにのっとったものではなくて、独自のものだと思う。

たしかに、普及や治療効果を得ることは「良い」ことだと思うが・・・

いいのだろうか?
正しいことを伝えられるのだろうか?

さてさて
さらに暇な人はもうしばらく御付き合いくださいまし。

もう一方の
日本PNF協会』には、日本(いや、アジア)で唯一のインストラクター(市川氏)が組織している。

もちろん、『日本PNF協会』の講習会は国際ルールに則ったものであるし、インストラクター養成も国際ルールの上で行われているだろう。

ぼく個人的な考えでは、国際ルールを無視して独自に活動いる『日本PNF学会』よりも、国際的なルールにそった『日本PNF協会』も考えを支援したい。
(もちろんぼくの支援など、ほとんど微力すぎて、何の力も及ばないと思うが)

ちなみに、僕は『日本PNF協会』にも『日本PNF学会』にも属していない。
さらにいえば、『日本理学療法士協会』にすら属していなかったりもする。
なので、第三者としての意見だ。

んで、
このようなメールを、『日本PNF学会』(=国際ルールで「ない」方)に送ってみた。
素直な気持ちだ。

======
質問させてください

日本には
日本PNF学会」と「日本PNF協会」があると存じ上げます。

日本PNF協会」については、開催される講習会も国際PNF協会の主旨に基づいたものであると思いますが、「日本PNF学会」の講習会はどのような位置づけなのでしょうか?
また、「日本PNF学会」ではインストラクター養成も独自に行われていて、国際PNF協会の主旨するところと異なる気がするのですが、そういう理解でよろしいのでしょうか?
あるいは、何かしら国際PNF協会とリンクする形で講習会やインストラクター養成がなされているのでしょうか?

国内に「日本PNF学会」と「日本PNF協会」の2団体がある意味もわかりませんので、お教えいただければと思います。
======

批判文にならないように気を使ったつもりだ。

こんなメール、無視されたものかと思ったが
10日ほどして、返信が来た。

======
拝復
当会は日本PNF協会と何ら関係がありません。
詳しくは、当会のHPをご覧下さい。

事務局長 新井 光男
======

とのこと。
どうやら、僕の文章力が無かったのか、質問には答えてもらえなかった感じだ。
ちなみに「詳しくは、当会のHPをご覧下さい。」とあるが、よくわからない。

で、再度質問メール。

======
新井 光男様

返答ありがとうございます。
「当会は日本PNF協会と何ら関係がありません。」
とのことですが、「国際PNF協会」との関係もないということでしょうか?
ご面倒だと思いますが、ご返答いただければ幸いです。
======
これだったら、yes/noで答えられるから大丈夫かな?
と思って、送ってみた。

そしたら、今度は即日返信をいただいた。
こんな愚民の質問に答えてもらってありがたい限りだ。

======

拝復
、「国際PNF協会」との関係もないということです。
詳しくは、当会のHPをご覧下さい。

事務局長 新井 光男
======

すっきりした!!
(文章の初めの「、」が少し気になるが・・・)

↓結論↓
日本PNF学会国際PNF協会とは関係がない』

ちなみに
「詳しくは、当会のHPをご覧下さい。」
とあるが、この辺りのことは書かれていない。

はっきりと、

日本PNF学会国際PNF協会とは関係がありません。日本独自の活動です。国際ルールにのっとった活動は日本PNF協会さんが担っています」

とか書いてもらえばいいのだけど・・・。

でも、不思議だね。
こんなことしてたら、よけいに日本のPNF活動が混乱するだけなのに。

・・・なんて思ったりする。

スポンサードサーチ

参考

国際PNF協会
日本PNF協会
日本PNF学会
KAZZ BLOG「日本のPNF(06/10/29)」
KAZZ BLOG 「PNF」関連の記事

フォローしてね!

この記事へのコメント

コメントを残す