災害対策?

Pocket

病院内でフと気になった.

ヒジョ~に気になる.

気になってたまらない・・・

それは

これ↓

■災害対策配置図

なのだが・・・

現在,病院は改築中.

この「災害対策配置図」に記してある逃げ道(避難経路)は既に封鎖されている.

みんな,どうするつもりなんだ!

また,災害対策本部となる場所も既に封鎖されている部分だ(無理矢理使おうと思って使えない場所ではないのだが).

この「災害対策配置図」は各病室の出入り口にも掛けられている.
義務的に設置してるという感じで,とても見にくいし.患者さんのために設置してあるとは思えない.

たぶん,
「制度上そうなっているから設置してある」

という程度のものだろう・・・

そういえば以前,患者さんの部屋に,別の部屋の「災害対策配置図」が設置してあったこともあった.
避難経路も何もかもアベコベになっている.

すぐに,各部屋の「災害対策配置図」入れ替わっていないかになっていないか確認して(案の定,数部屋は間違ったものが設置してあったのだが),そこの病棟師長に連絡した.

こういう所に関して,この病院は全くやる気なしだろう.
危機感が無いのだと思う.

今晩,火事や地震が起こっても,この「災害対策配置図」は全く意味をなさないどころか,混乱を招く原因にもなる.
だって,避難経路は封鎖されているし,図面には無い渡り廊下も現実に建設されたワケだから.

災害は今晩起こるかもしれない.今起こっても不思議ではない.

今日は早速,元リハビリ科部長で現副院長に連絡をしておいた.

さて,
しかしだ・・・

こう思ってしまう・・・

「どーせ」

事務の足回りはそんな早くない.

「どーせ,早急に変更は行われないのだろう.」

この予想を裏切ってほしいものだ.

このままでは,大量の患者さんや病院に出入りする人々,スタッフが被害に遭う可能性がある.

なんて,考え過ぎ?

スポンサードサーチ

参考

KAZZ BLOGカテゴリー「災害対策?」

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. 災害対策?(其の二)

    平成13年9月・・・
    新宿歌舞伎町でビル火災が発生した.
    死者44人、負傷者3人
    マスコミでも大きく取り上げられ,世間に衝撃を与えた.
    そして,この火災を契機に,消防法が大幅に改正されることとなり平成15年10月1日より
    ■防火対象物定期点検報告制度
    が施 …

コメントを残す