座談会打ち合わせ

Pocket

今日は仕事を終えて

■松江リハビリテーション座談会

の打ち合わせ!

いよいよ明後日(5/10)になり申した!

いつもの打ち合わせ会場は、ガスト(松江嫁島店)!

「松江リハビリテーション座談会」は
松江圏域の急性期~在宅のリハビリテーションに関わるスタッフが集まって座談する会。
(・・・を目指している)

前回(第一回)はテーマ無しで何でもかんでも、自分の思っていることをざっくばらんに話し合う会だったのだが、今回は「カンファレンス」というテーマでもって話し合う。

「カンファレンス」といっても施設や場所により様々あるだろう・・・
カンファレンスの種類だってナース同士の話し合いから他職種間、連携施設のスタッフを招いての合同カンファレンスや、患者さんの意見をその場で聞くものまで・・・いろいろある!

今回は”副題”も設けられている。

「カンファレンス」
~知りたい情報は何ですか?
求められる情報は何でしょう?~

僕は急性期のリハビリテーションスタッフとして、後方支援病院や在宅スタッフに、情報提供することが多い。
けど、その提供する「情報」って・・・求められているものなのかしら?
求められているものに合致してる?って不安に思うことがある。

ただ、自分の思いを述べるだけではなくて、どんな情報が求められているのかを把握したいし・・・そのほうが患者さんに役に立つだろう・・・

当日はそれぞれ6~7人のチームで話し合いをするのだが、どんな話が出るのか楽しみだ!

スポンサードサーチ

参考

松江リハビリテーション座談会

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. >女医Mさん
    僕も・・・楽しみにしていたのですが・・・風邪をこじらせて危うい状況です。
    今日一日寝すぎて体はだるいし・・・

  2. 会場来たよ
    大丈夫ですか?しっかり休んでください。セラピーに穴は開けられないでしょ…
    それにしても、本番に弱し(^o^)?

  3. 良かったですよ
    前回より手作り感が増していい感じでした。
    準備だけして参加できないのは残念でしたね。
    「○○さんに会えると思ったのに~」(kazzのこと)と言う声を2、3聞いたよ(‘◇’)ゞ

  4. >女医Mさん
    いや・・・
    ほんとに残念。
    こんな時に風邪をこじらせるなんて不甲斐ないです。

    会の成功を祈りつつ、寝ていました。
    ひたすら寝ていました。

    僕も、皆さんに合いたかったですが・・・次回はまた3ヶ月後になってしまいそうです。

    その他は臨床で出会うことになるでしょうけど。

    声がかすれるほどに話がしたかったのですが、既にボロボロの声でした。
    (;_;)

コメントを残す