訪問

Pocket

今日は祝日出勤。

こんな日は汽車ではなくて、車での通勤が認められている・・・

今日は珍しく17時で治療を終えていた。
不幸にも数名の患者さんの具合が悪くなって、お休みすることになったからだ。

こんな時間に終えたこと(といってもカルテ入力があるが・・・)と、車で出勤していたこともあり・・・

患者さんのお宅訪問に行くことにした!
標的・・・3名(笑)!

1人は、以前書いたポインセチアを持っていった患者さんのところ。

またもや道に迷いつつ、どうにか到着!

コンチャー(○´・д・)ノ

前回とは違い、明らかに回復がみられる。

寝てなかったし(笑)!

最近は、杖を忘れるほどに歩行能力も回復したらしく、全体的にも活気に満ちた感じがでている!
しかも編み物もして日中を過ごしているらしい!
自分で編んだ手袋と帽子を身につけてニコニコしている患者さんが、微笑ましかった!

そして、そのついでに(と言っては失礼だが)
鹿島病院訪問!
ここは、ウェルカムな対応してくれるな!

ウチの病院から転院していった2人のおばあさんを訪問!

1人は転院したばっかりのおばあさん、高齢ながらさすがにまだ僕の事は忘れていないらしい!
相変わらずの、止まらないトーク!
ニコニコ笑顔で話し続ける、話し続ける、話し続ける、話し続ける・・・
σ(^_^;)アセアセ

もう1人はしばらく前にこの病院にうつってからめっぽう元気になってくれたおばあさん!
転院前の情報提供書のコメント欄が功を奏したとの事らしいが、実際はスタッフの力量もいいのだと思う。
マットの選択も固からず柔かからずのよい感じのモノを選択されていたし。

そして前回見に来たときも、今日も、みごとに鼻のチューブを抜いておられたのだが(自抜ってやつね)・・・ガチガチの抑制はしていなかった。
「また抜いちゃったの・・・(^_^;)」
て応対で、優しく対応されているのを見て、安心した。
(たしかに、チューブが抜けることでの危険性はあるんだけどさ。どの部分が危険かを把握していれば無駄な抑制しないですむんだよね。)

心配もしたけど、みなさんいい感じだった!

充実感あり!
明日からも、病院で頑張るぞ!

フォローしてね!

この記事へのコメント

  1. 訪問!
    >患者さんのお宅訪問に行くことにした!

    イイですね~ 患者さん笑顔が浮かんできます(覚えていただいているとなおうれし!)

    たまに以前いた病院に行って、10数年来の利用者さんに逢って「あら~元気かや~!早や結婚して安心さてや~!」とか声かけて頂くとウレシハズカシです(笑)が、やっぱり元気がでますね。

    ところで昨夜の「闘うリハ」は……。

  2. >F荘のMさん
    ほんとうに!
    おじいさんおばあさんって、自分の孫のように接してくれますよね。
    こちらもすんごい安心感持ってしまうし(笑)!

    闘うリハ・・・どう思われました?

    また、「闘うリハビリ(2/8)」
    http://blog.goo.ne.jp/kazz_ash/d/20080208
    にでもコメント御願いします!

コメントを残す